カート
ユーザー
絞り込む
カテゴリー
グループ
コンテンツ
  • ホーム
  • バッグ、革小物のお手入れ


帆布バッグのお手入れ

 



1.ブラッシング。馬毛ブラシのような柔らかめのもので
全体を生地目に沿って。生地の継ぎ目などは念入りに。

2.裏地は引っ張り出してブラッシング。ポケットの中や
周りの段差なども細かくブラッシングするとさらに◎。

日常のお手入れはここまででOKです。小さな汚れでしたら
白いプラスチック消しゴムで落ちる場合がございます。

 
 


3.汚れがひどい時はクリーナーの使用もお勧めです。
クリーナー豚毛のブラシにのせて汚れている個所に
まんべんなく丁寧に生地目に沿って広げてください。
(カラー帆布の場合で色落ちが気になるかたは色落ち
防止のためにスポンジでのお洗濯がお勧めです。)

4.クリーナーを使用後は固く絞った布で丁寧にふき取
ります。クリーナーが残るとしみの原因となります。
(革が付いてない場合はたらいなどで手洗いで流すのもOK)

(3)クリーナーのご使用が不安な方はぬるま湯で固く絞
った布で拭くのも効果がありますのでお試しください。
 
 

日陰でよく乾かしてから防水スプレー
30cm以上離して全体にまんべんなく。


注)防水スプレーを吸い込むと大変危険です。
換気をよくする、または屋外で作業してください。
またお子様の近くでご使用にならないでください。


メンテナンス用品一覧はこちらから


革小物お手入れ

準備中